GR ASSOCIATES

TOP page

English Page
ご挨拶
バーチャル型へ

私は、アメリカを学ぶことによって日本の経済モデルの将来が見えるのではないかと思い渡米、30年が経過しました。

1973年にチェースマンハッタン銀行ニューヨーク(現JPモルガン・チェース)に入行、1年間に亘る企業審査の研修を受けたことが、今の私のバックボーンになっています。

いまや世界がグローバリゼーションの波に巻き込まれ、グローバル化に適応しなければ生き残ることができなくなっています。長年、欧米流のコーポレートガバナンス、時価会計、連結ベースでの企業価値・評価、情報開示の重要性等を学んできました。これらを念頭において、日本の長所である長期的な成長を可能にする条件とは何かを毎日考えています。

経営者が高いモラルを身に付けインテグリティを学び、また、それらを磨くことによってしっかりした経営理念や企業のコンセプトを築くことができます。これをなくして、継続的なビジネスの成功はないと言っても過言ではありません。これは何も欧米流の考えではなく、和魂そのものです。

私の好きな言葉に「活眼」という言葉があります。物事の道理をよく見通す眼力です。私は、長年30カ国以上のプロフェッショナルなメンバーと共に働いてきました。これからも地に足をつけて活眼を磨いていきたいと思います。

リスクを取った人がより報われるようなビジネス環境に日本市場が変わる一助になれればと思っています。


藤川由武
藤川由武
代表取締役